Home

News

  • CFP: IROS Workshop on Machine Learning Methods for High-Level Cognitive Capabilities in Robotics 2016 (ML-HLCR 2016) 10月に韓国で開催される The 2016 IEEE/RSJ International Conference on IntelligentRobots and Systems (IROS 2016) において機械学習のロボティクスにおける高次認知機能実現に関わる理論・応用に関するワークショップWorkshop on Machine Learning Methods for High-Level CognitiveCapabilities in Robotics 2016 ...
    投稿: 2016/06/30 11:39、Tadahiro Taniguchi
  • 第1回記号創発システム論調査研究会(公開シンポジウム「記号創発システムによる実世界コミュニケーションの理解ヘ向けて」)の開催について 以下の要領で,公開シンポジウム「記号創発システムによる実世界コミュニケーションの理解ヘ向けて」(第一回記号創発システム論調査研究会 兼 CREST「記号創発ロボティクスによる人間機械コラボレーション基盤創成」キックオフシンポジウム)を開催します.ぜひご参集ください.日時:2015年11月23日(月・祝)場所:株式会社 ドワンゴ会議室(銀座歌舞伎座タワー) 14F定員:100名参加費:無料参加登録ページ(事前の参加登録をお願いします.)https://60b95163aeb61e8f1fc14ca323.doorkeeper.jp/events ...
    投稿: 2015/11/22 16:08、Tadahiro Taniguchi
  • 新しい運営委員の参加 以下の先生方に新たに,運営委員としてご参画いただくことになりましたので報告いたします.鈴木宏明 青山学院大学内海彰 電気通信大学松香敏彦 千葉大学小林一郎 お茶の水女子大学
    投稿: 2015/10/06 3:11、Tadahiro Taniguchi
  • 調査研究会の設置とWEBサイト開設 2015/7/28 のSICE部門協議会において,記号創発システム論調査研究会(システム・情報部門)の設立が承認されました.また,2015/08/23新たにWEBサイトの開設を行いました.
    投稿: 2015/08/23 5:58、Tadahiro Taniguchi
1 - 4 / 4 件の投稿を表示中 もっと見る »


(社)計測自動制御学会 システム・情報部門
記号創発システム論調査研究会
(Research Group on Symbol Emergent Systems)

部会および研究会運営責任者予定者(氏名,所属):
主 査:谷口忠大(立命館大学)
副主査:長井隆行(電気通信大学)
幹 事:萩原良信(立命館大学)
副幹事:中村友昭(電気通信大学)

設置の期間
2015年7月~2017年12月まで2年半間